バンクイックで増額する方法

バンクイックで増額するには「インターネットからの申込み」と「専用ダイヤル」の2つの方法があります。

 

インタネットでのお申込み方法
公式サイトの会員サイトにログインして、会員サイトから増額の申請が行えます。

 

専用ダイヤル
第二リテールアカウント支店専用ダイヤル「0120-76-5919」にで増額のお申し込みができます。
※受付時間 平日9:00〜21:00、土・日・祝日9:00〜17:00(12/31〜1/3を除く)

・増額審査の結果は、電話で3日以内に電話で連絡があります。
・審査に通った場合は、契約変更の手紙が郵送されてきます。
・限度額は最高500万円まで
※審査結果によっては増額できないこともあります。

 

バンクイックの利用限度額を増額するには、審査があるので、審査に通らなければ増額することができません。
まずは増額申請をする前に下記の項目チェックしてみてください。

・延滞をしたことがある
・他社での借入れが増えた
・他社の支払いを滞納している
・勤務先が変わった
・所得が減った

上記項目に一つでも当てはまる項目がある場合は、増額できない可能性があります。

 

増額の審査では、バンクイックの利用記録はもちろん、他社の借入れ実績や個人情報・勤務先の確認など、厳しくチェックが行われ審査されます。
信用力が低いと判断されると、増額できないだけでなく、利用限度額の見直しをして減額することもあるので、上記の項目に一つでも当てはまる項目があった場合は増額の申請はリスクが高くなります。

 

増額の審査に通すためには事前の準備がとても重要です!
バンクインクの増額審査に通りやすくするためには、

・他社での借入は減らしてく(できれば完済しておく)
・延滞は絶対にしないようにする
・できるだけ長期間利用実績を積んでおく
・引っ越しや転職した場合は変更届けをしておく
・勤続年数は最低でも半年経過してから申込むようにする

こららのポイントに注意して利用実績を積んでいくことで信用度がアップしていき増額審査に通りやすくなります。

 

増額することでたくさん借入ができるようになるだけでなく、金利も引き下げられ低い金利で融資が受けられるなどメリットもあります。
審査に通すためにもしっかりと準備を整えて、信用度をできるだけ高めてから増額申請をされることをお勧めします。

増額審査に通らなかった時は

増額審査に通らなかった時は、できれば半年、最低でも2・3カ月は期間を開けてから申し込むようにしましょう。

 

返済実績を積むことで信用度が高くなっていくので、できるだけ返済実績を積んでから申込みしたほうが審査に通る可能性が高くなります。
最近の口コミでは、3カ月程度実績を積んでから再度増額申請をしたら、増額できた!という方も増えてきているので、できるだけ早く増額したい方は3カ月程度利用実績を積んでから、再度増額申請してみましょう。

 

延滞してしまうと信用力が下がるので、返済期限は厳守するようにしましょう。

 

すぐに借入れしたいという場合は、他社で新規で申込みされるのも一つの方法です。

 

下記では、お勧めの金融業者を紹介しているので、参考にしてみてください。

バンクイックで増額できなかった時にお勧めしたい金融業者